スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | - | - |

春の青龍会2013

こんにちは。
お世話になっております。
きよみず川かみです。

京都東山花灯路に合わせて、清水寺では夜間の特別拝観をさせていただいております。



それに加えて明日14日と、明後日15日には午後2時より「青龍会という催しもございます。




荘厳な装束に身を包んだ一行と青龍が、奥の院から音羽の瀧、経堂、三重塔、西門、門前町を経て、再び仁王門から轟門、本堂へと、境内をぐるりと練り歩きます。

春の3月14日と15日、秋の9月14日と15日、しみずの日の4月3日と、年に数回しか見ることができない行事です。

当店でも、春限定の桜餡入り生八ッ橋を販売しております。




皆様お誘い合わせのうえ、是非お越しくださいませ。



| イベント情報 | 21:41 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

東山花灯路2013

こんにちは。お世話になっております。
きよみず川かみです。

相変わらず京都では厳しい寒さが続いています。
ここ数日は雪にも見舞われました。

積もるほどのドカ雪ではないので、雪の日の京都、というのも風情がありますよ。

しかしもうじき3月。そろそろ本格的に春を迎えます。

もう少し先のイベントですが、京都でも東山地区で「京都・東山花灯路」というイベントが、3月8日から開催されます。




京都、東山地区で灯りを使った様々なイベントを催されるとともに、たくさんの寺社仏閣でも夜間の特別拝観が行われます。

3月上旬、夜はまだまだ寒さの厳しい時期だとは思いますが、この時期に京都にお越しの予定があれば、是非旅行のスケジュールにご一考くださいませ。

幻想的な雰囲気で、毎年たくさんのお客様にお越しいただいているイベントです。


また、当店では春を一足先取りした桜の生八ツ橋も、ご好評を頂いております。

こちらも是非、お試しくださいませ。





| イベント情報 | 21:28 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

今年の漢字

こんにちは。お世話になっております。
きよみず川かみです。

清水寺でその年の世相を漢字一文字で表す師走恒例の行事があります。

毎年12月12日の「漢字の日」に行われるこの行事は、今年で18回目です。多くの公募の中から、今年の漢字は「金(きん)」が選ばれました。



縦150センチ、横130センチの福井県越前和紙に、広島県熊野産の筆で森清範貫主が「金(きん)」の文字を力強く揮毫されました。


揮毫された文字は13日から31日まで、清水寺本堂で公開されています。
皆様是非、直接御覧になってください。


栗の生八ツ橋、今シーズンももうしばらく販売させていただいております。
秋冬の人気商品です!





皆様是非この機会にお越しくださいませ。


| イベント情報 | 13:17 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |

秋の夜間拝観2012年

こんにちは。

お世話になっております。
きよみず川かみです。


清水寺では、今年も夜間拝観が開催されます。





清水寺の夜間拝観は毎年春、夏、秋の3回。


写真のように清水寺がライトアップされ、今回は明日11月10日から12月2日まで、
18時30分から21時30分まで特別に開門されます。


秋の紅葉あわせて、京都は観光にピッタリの時期になって来ました。
今年もそろそろ色づき始めましたよ!


当店では栗の生八ツ橋、秋限定で販売しています。





どうぞ一度ご賞味くださいませ。


| イベント情報 | 21:31 | - | - | - | - |

秋の青龍会です

こんにちは。
お世話になっております。
きよみず川かみ、茶わん坂店担の(C)です。

今日から秋の青龍会(せいりゅうえ、と読みます)が3日間行われます。





写真と青龍会についてはこちらから→清水寺門前会


青龍会は、平成12年の清水寺御本尊御開帳を機に、今では毎年春の3月、4月、そして秋の9月と恒例の行事になっています。

ちなみにこの行事は京都の地形と深く関わりのある、四神を由来としています。

四神とは北の玄武、南の朱雀、西の白虎、東の青龍を指します。
この四神を思想として捉え、これら東西南北の守護をを由来にしたものはたくさんあります。

モノや地理的な名前だけでも、玄武岩、朱雀門、白虎隊、青龍刀など聞いたことがあるものは案外多いのではないでしょうか。
他にも人生を四季に例え、若年期を「青春」、壮年期を「朱夏(しゅか)」、熟年期を「白秋(はくしゅう)」、老年期を「玄冬(げんとう)」と表現することもありますし、「青春」、という言葉も今や日常語ですが、元々の由来はこの思想から来ています。

青龍会は、今日から17日まで、毎日午後2時から執り行われています。
普段いつでも見られる光景ではありませんので、もし近々清水寺へご参拝予定でしたら、是非この行事も合わせてお越しくださいませ。

ちょっと秋分の日が近いはずなのにまだ蒸し暑い京都ですが、朝晩はかなり涼しくなってきました。

そんなこんなで、秋限定の栗の生八ツ橋もおかげさまで大好評です!
この機会に、是非一度ご賞味ください!


今日も茶わん坂店担当の(C)がお伝えしました!
| イベント情報 | 22:01 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

千日詣りが始まります。

こんにちは。お世話になっております。 きよみず川かみ、茶わん坂店担当(C)です。
ご無沙汰しております。

明日から千日詣りが始まります。



千日詣りの間は、1日のお参りで千日分のご利益があるといわれます。
本堂の内々陣でご献灯ができ、8月14・15・16日には、11時と20時に法要が営まれます。
また、14、15、16日には、夏の夜間特別拝観も行われます。

夜間拝観の間は、ライトアップもされます。
お寺から西に向かって伸びる光の道は迫力ありますよ!

8月14日〜16日
境内6:00〜18:00(閉門)、19:00(開門)〜21:30(受付終了)
8月9日〜16日
内々陣拝観9:00〜16:00、8月14・15・16日は19:00〜21:30も拝観できます。

皆様のお越しをお待ちしております。
| イベント情報 | 02:20 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

春の夜間拝観は明日で終わりです。

 こんばんは!茶わん坂店担当の(C)でございます。

お世話になっております。
八つ橋の製造販売、きよみず川かみです。

清水寺、春の夜間拝観はついに明日まで!
今日は土曜日ということもあってか、ものすごいお客様の数でした。

僕の勝手な印象ですが、ここ数日でお客様の層がガラッと変わったような気がします。

海外からのお客様は相変わらずたくさん来ていただいてます。ついこないだまでは台湾の方が本当にたくさんいらっしゃってました。なんか連休だったそうです。暑くて仕方ないそうです。詳しくはよくわかりませんが、とにかく暑いと。

今日はうってかわってマレーシア、インドネシア、タイ、香港などの東南アジア方面の方が多かったような気がします。あくまでも僕個人の印象ですが。
あとなんでだかフィンランドの方(ピンポイント!なんで?)。

国内からのお客様で言えば、ここ数日で急に家族連れのお客様が減ったような気がします。なんか聞いた話だと、明後日の月曜日、9日から新学期の小中学校が多いみたいですね。
入学式、入社式が終わったフレッシャーズの方々も多くお見かけします。

これは今日の夕方6時頃、五条東大路交差点付近の写真です。
こんな感じで車道はぐちゃぐちゃに混んでます。
ぐだぐだに混んでます。めっちゃ混んでます!

写真はこちら!いやほんともうめっちゃ混んでますよ!


これは五条坂の、6時前くらいの交差点です。










交差点がこれですよ。そりゃ混みます。


五条通の帰り道からパシャッと一枚。ダダ混み。

ここから延々と、延々と渋滞してます。

お車でお越しの方が多いとは思いますが、公共の交通機関のご利用をオススメします!


いやマジで。フツーに。歩いて帰りましょうよ。
僕はフツーに歩いて帰ってます。
なんかいろいろ他にも目に入るかもしれませんしね。


明日は清水寺の、春の夜間拝観最終日です。
まだ残念ながら桜は満開じゃないですけど、そろそろいい感じになると思います。

まーとりあえず、

今日は、あるいて、かえろう。

| イベント情報 | 21:57 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

青龍会

 今日は青龍会(詳しくはこちら→ http://www.monzenkai.com/seiryue.htm)の日です。

が、皆さんご存知の通り、京都も暴風雨に見舞われました。

朝から天気は悪かったのですが、午後から一気に下り坂。
2時半頃はもう真っ暗で、地球が終わりそうな空でした。
案の定その後は横殴りの雨と強烈な風で、ちょっと外を歩いていられるような天気じゃなかったです。

店の前をいろんなモノが飛んで行きました。
手袋の片方、マフラー、帽子、紙袋、ペットボトル、折れた傘。その他雑多なもの。

要するにゴミですので、回収しておきたいのですが、正直手が回りきらなかったです。
変わったものだと、靴や靴下、何かわからないスポンジっぽいもの、マンホールの蓋を小さくしたような丸くて平たい何か(結局わかりません)、あとお店のカウンターに張り付いた誰かのまつげ(!)

雨はやみましたが、まだまだ風はかなり強いです。
皆さんどうぞお気をつけて。

桜がまだ咲いていなかったのが唯一の救いでしょうか。
もし咲いていたらこの雨風で全部散っちゃってたんじゃないでしょうかね。

今度の土日あたりには一気にいい感じで咲いていると思います。
清水寺、春の夜間拝観最後の土日なので、是非!
| イベント情報 | 19:35 | - | trackbacks(0) | - | - |

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--